Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

日記

札場跡

JUGEMテーマ:地域/ローカル



近所では「シホウカン」と呼んで来たが、実際は違うらしい、札場跡の写真の一角がいよいよ解体されて整地される。写真の側から見るとそうでもないが、信用金庫の側から見るとかなり老朽化が進み、ほぼ崩れかけている。萩や田町の玄関としてふさわしくない!どうにかならないのか!と、色々な方からご意見を頂いたが、ついにである。
キレイになるのは良い事だけれども、それに伴って、「こばやし」さんと「みどりや」さんは店をたたまなければならない(一角の他のお店もそうだが商店街のことということで)。「こばやし」こそ同じ田町の中のもう一店舗で営業を継続されるが、「みどりや」さんは田町から撤退っとなる。
ミドリヤファームとして大成功しているみどりやさんだが、初めて出したお店なのでこれまで頑張って来たけれども・・・という経営者の方のお話を聞くとちょっとセンチメンタルな気分になってしまう。
ちょっと寂しい話ではあるが、これから田町が変って、もう一度田町に店でも出そうかとなる様にしていかなくては!と思った。
  • 2008.05.15 Thursday
  • 03:12

Comment
最近良く更新されて大変嬉く思います。この場所に昔は光国さんや、楽器のお店もあったと記憶しています。みどりや さんは丸正バザール、小林さんも八木百貨店の前にたしかありましたよね?いずれもアーケード内で商売なさってたと記憶しています。たしかにこの場所を撤退なさるのなら、是非アーケード内の空き店舗に出店頂けるのが一番望ましいですね。いずれのお店も利用させていただいておりました。小林さんは向かいの店に昨年夏帰省した折には2日連続で、宇治金時を食べに行きました。ここは整地するだけですか?良い場所なのでもったいないですね。私も同感ですが、田町がもっと魅力的で、活気のある街に生まれ変わらなければなりませんね。その準備を今なさっているのだと理解しておりますが、現状の商店ももっと集客出来る様に見直さなければいけない店舗もあると思います。活気のある商店街を歩いて感じる事はやはりその商店街に行けば、何でも揃うと言う事。大型店には負けない魅力のあるお店があると感じました。また夏に帰省した時、田町に行くのを楽しみにしています。
  • hide
  • 2008/05/15 10:37 PM
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback